白井田七が持つ効果

田七人参という植物をご存知でしょうか?

白井田七
中国の南部が原産の田七人参は、昔から生産量がとても少なくお金に変えられない貴重なものとして「金不換」という別名を持っているほど重宝され続けられています。古くは紀元後3世紀の三国時代、戦争における傷の治療薬として使用されていたという記述が残されているのだそうです。

 

また、ベトナム戦争の時代には、北ベトナム軍の兵士が止血剤として使用していたことをきっかけに、アメリカでもその存在が広く知れ渡ることとなりました。

 

これは田七人参が持つ止血作用の高さがそのきっかけとされています。

 

近年目覚ましい活躍を続ける中国の陸上競技の選手。その躍進のきっかけは、中国の陸上選手が田七人参を常用していたからだといわれています。田七人参が持つ疲労回復効果の高さを紹介されるためのエピソードとして挙げられることが多いです。

 

田七人参の高い効果について

女医 ポイント

田七人参はこのほかに、更年期障害の症状の緩和や糖尿病予防にも高い効果を発揮します。

 

女性ホルモンのバランスの乱れや加齢に伴う分泌量の減少で症状が出てしまう更年期障害。田七人参にはホルモンバランスを整えてくれる効果があり、月経リズムを正常に保ってくれます。田七人参にはフラボノイドが含まれています。

 

フラボノイドには体内の活性酸素を除去してくれる抗酸化作用があり、卵巣機能の低下やそれに伴う老化の進行のスピードを抑える働きも持っています。

 

田七人参に含まれるサポニンには中性脂肪やコレステロールを体外に排出する働きがあり、血液をサラサラにしてくれます。血液がサラサラになると、血液の流れに沿って体内への女性ホルモンの分泌がスムーズに行われやすくなります。

 

田七人参に含まれるギャバには脳内のリラックス効果を高めてくれるので、更年期障害に伴うイライラや情緒不安定な感情を抑えてくれる効果も持っています。

 

糖尿病にも効果のある田七人参

糖尿病は、血中コレステロールと中性脂肪の体内での増加が原因のひとつです。

 

田七人参には、中性脂肪と血中コレステロールの濃度を下げ善玉コレステロールの濃度を上昇させる働きがあります。

 

また脂質の代謝機能を改善させてくれる効果もあります。さらに血管の拡張作用があり、毛細血管での血液の流れもスムーズにさせてくれるので、血の巡りを良くしてくれる働きがあります。

 

体に起こる様々な症状を緩和させてくれる田七人参。日本では、サプリメントやお茶にして愛用しているという方がとても増えているようです。中でも「完全無農薬有機栽培」にこだわった原料が豊富に使用された「白井田七」という商品が、クチコミサイトやランキングでも高い評価を得ているようです。

 

白井田七については、製造、販売を行っている会社がホームページを開設しています。原料や飲み方、愛用者様からのクチコミが多数掲載されているので、ご興味のある方はご一読されてみてはいかがでしょうか?

 

白井田七の主成分「田七人参」に含まれている成分

高麗人蔘 イラスト

無農薬、有機栽培にこだわって栽培した原材料にこだわって製造された商品ということで注目を集めているのが「白井田七」サプリメントタイプとお茶タイプの2種類があるこちらの商品の主な原材料が「田七人参」です。

 

田七人参は、古くから中国で重宝されている植物です。

 

田七人参を一旦収穫した場所の土壌には、次の作物が生成されるまでかなりの日数を要するのだそうです。

 

その理由は、田七人参が土壌の栄養分をほとんど吸収してしまうから。なので田七人参は量産体制が整いにくいことから「金不換(きんふかん)」と呼ばれるほどの貴重な作物だったのだそうです。

 

田七人参の栄養成分

では、田七人参にはどのような栄養成分が凝縮されているのでしょうか?

 

田七人参には、サポニンが含まれています。その量は、高い栄養素を含んでいることでも知られている高麗人参の約7倍の量に匹敵するのだそうです。

 

サポニンの効果で特に注目されるのが、抗酸化作用と血行促進効果です。

 

体内での活性酸素の増加は、健康面においてもよくないこととされていますね。女性にとってはお肌にシミができる原因としても活性酸素という名前は聞いたことがあるかと思います。

 

抗酸化作用の高いサポニンを摂取することで、活性酸素を除去して健康で若々しい体作りにとても良い効果をもたらしてくれます。

 

脂肪が活性酸素によって酸化してしまうと、過酸化脂質となってしまいます。過酸化脂質は血管にこびりつきやすく、動脈硬化の原因のひとつだといわれています。

 

中性脂肪が増えてしまうと、血中コレステロール値が上昇してしまい高血圧などの生活習慣病の原因となってしまいます。脂肪の酸化も中性脂肪の増加も、抗酸化作用の高いサポニンを摂取することで予防することが可能となります。

 

サポニンには、毛細血管を広げて血の流れをよくする働きがあります。血流をよくすることで、血圧上昇を防ぐことができます。また女性にとっては、女性らしさをキープするためにとても大切な女性ホルモンが体内に循環しやすくなるということも挙げられますね。

 

サポニンには血糖値を下げる働きがあり、糖尿病対策としても摂取することが推奨されています。

 

田七人参に含まれる成分フラボノイドで血圧を安定!

白井田七

ポリフェノールの一種、フラボノイドも田七人参には含まれています。フラボノイドにも抗酸化作用や血圧を安定させる働きがあります。

 

リラックス効果を持つギャバ(GABA)も田七人参には含まれています。抑制系の神経伝達物質として脳に働きかける作用を持つギャバには、イライラや興奮状態を鎮める働きがあります。

 

更年期障害の症状でよく知られているのが「気分がイライラしやすくなる」ということです。興奮状態になりがちな神経に働きかけてリラックス効果をもたらしてくれる効果があるとしてGABAは注目されています。

 

これらの他にも田七人参には、カロチンやビタミンなど美容効果のある成分も含まれています。

 

たくさんの栄養素がたっぷりと詰まった田七人参を使用している「白井田七」1日に4粒から8粒の服用で、体に良い効果をもたらしてくれるということが高い評判を呼んでいる理由のようです。詳しい商品の説明や販売についてはホームぺージに掲載されているので、ご一読されることをお勧めします。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加     LINEで送る

女性ホルモン増やし方 年代別

10代 女性ホルモン増やし方
20代 女性ホルモン増やし方


30代 女性ホルモン増やし方
40代 女性ホルモン増やし方


50代 女性ホルモン増やし方
60代 女性ホルモン増やし方

白井田七 情報をチェック!記事一覧

白井田七 更年期障害,白井田七 栄養 成分

白井田七という名前を聞いたことがあるでしょうか?実は私も初めて聞きました。更年期障害の症状改善に効果がある漢方薬としても知られています。しかし、知られているとは言っても、どのように効果があるのか、またどのような成分が使用されているのか気になりますよね。今日は、白井田七の成分についてご紹介したいと思います。白井田七とは・・・数多くの栄養がバランスよく配合されている田七人参を98%も配合したサプリメン...

田七 人参 好転反応,白井田七 好転反応

更年期障害の症状改善に効果があるとして人気のサプリメント、白井田七。サプリと言えば、一般的にいろいろな成分が含まれており副作用も気になるところです。では、この白井田七についてはどうなのでしょうか?今日は、このサプリメントの副作用について調べてみましたので、ご紹介したいと思います。副作用の好転反応とは?田七人参の副作用については、好転反応というものがあると言われています。古来の中国では、金不換として...