話題の美容法♪きなこ牛乳のバストアップ効果

きなこミルク

 

胸が小さくてお悩みの方に、とっておきのバストアップ法を紹介します。それはきなこ牛乳です。胸を大きくするには、高額なエステや豊胸サプリメントが必須と思われている方も多いかもしれませんが、実は身近にあるきなこにも胸を大きくする効果があるとされています。

 

どんな美容も続けることが一番大切。お安く手に入れることができるきなこなら、美味しく楽しく気軽にバストアップができてしまうかも?!

 

超簡単!混ぜるだけで出来上がりのきなこ牛乳

カップ はてな

 

きなこ牛乳の作り方は至って簡単!
まずは、グラスにきなこを大匙3、砂糖を大匙1の割合で混ぜます。その後、200ccの牛乳で溶かします。先に牛乳を入れてしまうと、なかなかきなこが溶けない為、必ず後から牛乳を注ぐようにしましょう。

 

飲みはじめの慣れない間は、きなこの独特の風味や粉っぽさが気になる場合もありますが、その際は、はちみつを加えて味を調節してみましょう。はちみつの甘味で、飲みやすくなるはずです。また、最初から無理をしてきなこを多めに入れてしまわず、自分のペースで量を加減することがポイントです。

 

きなこには女性ホルモンに似た大豆イソフラボンがたっぷり

ミルクを飲む女性

 

胸を大きくする為に必要な女性ホルモン。この女性ホルモンがあるからこそ、女性の胸は豊かに成長します。しかし、女性ホルモンの分泌は、なかなか自分自身でコントロールしにくいもの。特に、排卵前、生理前はホルモンバランスも乱れてしまいます。

 

こういったマイナス要素をカバーする為にも、女性ホルモンの働きに似た大豆イソフラボンなどをしっかり摂取しておきましょう。

 

1日に75mgは摂取した方が良いとされている大豆イソフラボン。しかし、大豆イソフラボンの代表格とも呼べる女性に人気の豆乳でさえ、75mgを摂取しようと思えば、400gも飲まなければなりません。納豆の場合も2パックは食べなければならないのです。ですが、きなこならたった大匙1杯。豆製品が苦手という方でも、きなこ大匙1杯ならクリアできるのではないでしょうか。

 

 

嬉しい口コミ多数!朝食代わりに飲めば一層効果あり?!

 

きなこ牛乳に関しては、たくさんの方がバストアップを実感しているようです。効果が早い方で、飲み始めて3日後には、ブラのサイズが1サイズアップしたという報告も。

 

飲むタイミングとしては、起きてすぐがオススメです。まだ栄養が行き渡っていない身体に、まずはきなこ牛乳の豊富な栄養素をしっかり届けましょう。毎朝、朝食代わりに飲んでもいいかもしれません。意外にもきなこは腹持ちが良く、お昼まで持たせることも可能です。

 

自分のライフスタイルに合わせて試すことができる、このバストアップ方法は今、美容に関心のある女性達のツイッターやブログでも話題を集めています。きなこは、100均でも大袋に入って売られている為、コストパフォーマンスもバツグン!お財布にも身体にも優しい「きなこ」で、夢のバストアップを実践してみませんか?

 

 

 LINEで送る

女性ホルモン増やし方 年代別

10代 女性ホルモン増やし方
20代 女性ホルモン増やし方


30代 女性ホルモン増やし方
40代 女性ホルモン増やし方


50代 女性ホルモン増やし方
60代 女性ホルモン増やし方

関連ページ

マグロ
女性ホルモンを活性化し、胸を大きくしたい女性におすすめの食材を解説!マグロはビタミンB群を豊富に含み、エストロゲンの促進にも一役買っています。バストアップや美肌のためにも、ぜひ積極的に摂っていただきたい栄養素やサプリもご紹介しています!
ルイボス
胸を大きしたい女性必見!バストアップに効果的な食べ物、飲み物をご紹介しています。美肌やアンチエイジングに効果的なルイボスティー、小さい胸を大きくするって本当?その理由は女性ホルモン活性化にある?美しさをいつまでも保ちたい女性は要チェック!
大豆
キャベツで胸を大きくする
牛肉
ハーブティー