更年期障害は男性にもある!山芋で改善しましょう

更年期障害 山芋,更年期障害 食べ物 山芋

更年期障害は、一般的に女性がなるものというイメージが強いですよね。しかし、近年、男性にも更年期障害があるということがやっと知られるようになってきました。

 

女性の場合、閉経前後の時期に急激に女性ホルモンの分泌が低下することにより、この症状が現れます。

 

それに対し、男性は40歳頃から60代前半に、テストステロンという男性ホルモンの欠乏症状が生じて、更年期障害が起こります。原因は加齢や心身への過度なストレスです。

 

 

男性更年期障害の症状を軽くする方法とは?

 

更年期障害 山芋,更年期障害 食べ物 山芋

男性更年期障害の症状は人により異なりますが、主に不眠や頻尿、精力減退、抑うつ感や記憶力・集中力の低下など数多くあります。

 

しかし、男性更年期自体があまり認知されていないため、加齢のせいだと諦めて放置してしまう人が沢山いるようです。

 

不調を感じたら、まずは病院へ行くことが大切です。今は男性更年期外来やメンズヘルスクリニックなども増えています。そういった所が近くになければ、自分の症状に合った診療科に行きましょう。

 

男性更年期障害の症状を軽くするには、食生活や生活習慣を変えることが大切です。

 

まず、肥満はテストステロンの働きを妨げ、症状の悪化を促します。肥満を解消するためには、腹八分目を心がけ、噛む回数を増やしてゆっくり食べるのが効果的です。

 

更年期障害に効果的な山芋の効果について!

 

更年期障害 山芋,更年期障害 食べ物 山芋

そして、もう1つ、食生活で大事なのが山芋です。

 

山芋や納豆、オクラなどのネバネバした食品はタンパク質の消化・吸収の効率を上げる作用があり、ホルモンの活性化に役立つと言われているのです。

 

また、山芋には若返りホルモンと呼ばれているDHEAが豊富に入っているので、男性更年期障害の症状を軽くするのに期待できます。

 

DHCAを摂るためのサプリメントが多数販売されていますが、山芋を週に2〜3回食べるだけで十分です。パセリにも同様の効果が期待できます。

 

男性と女性では、更年期障害への対策方法が違います。運動が大事という点は変わりませんが、必要な食事は大きく異なります。夫婦で一緒になって、協力して健康を目指せると良いですね。

 

 

 LINEで送る

⇒ TOPページ 女性ホルモン サプリ

女性ホルモン増やし方 年代別

10代 女性ホルモン増やし方
20代 女性ホルモン増やし方


30代 女性ホルモン増やし方
40代 女性ホルモン増やし方


50代 女性ホルモン増やし方
60代 女性ホルモン増やし方