女性ホルモンにバナナがいい 栄養・効果とは?

バナナ

女性らしい身体やバスト、美肌などを保つためには女性ホルモン分泌量が関わってきます。

 

女性ホルモンは、エストロゲンとプロゲステロンのバランスがとっても重要。

 

不規則な生活が続いたり、強いストレスや無理なダイエット、寝不足などでホルモンバランスが崩れてしまうとお肌は勿論、腸内環境も乱れますし、月経周期も乱れたり、ホルモンバランスが崩れる事から月経前症候群(PMS)がひどくなってしまったりと、身体に色々な変化が起こってきてしまうのです。

 

バランスの取れた食事は、ホルモンバランスに欠かせないのです。

 

女性ホルモンの働きを改善するために、効果的な食物としてあげられるのが、まずは良質なコレステロール、卵に含まれるコレステロールは女性ホルモンを分泌させる元となるので是非毎日摂取したいものです。

 

 

女性ホルモンに似た大豆の働きについて!

 

主婦 ポイント

女性ホルモンに似た働きがあることから有名な大豆食品。

 

豆腐や味噌汁といった大豆食品は、大豆イソフラボンはエストロゲンと変わらない働きがあり、更に代謝サイクルとバランスを改善する働きのビタミンB6も含まれるので是非常日頃から摂取してほしいのです。

 

更にキャベツは食物繊維が豊富で便通を良くしますが、女性ホルモンを活性化させるボロンという成分も入っていてバストアップにはとっても効果的なのです。熱に弱いので是非生で食べてほしいですね。

 

他にもナッツ・かぼちゃ・アボカドなどに含まれるビタミンEはホルモン分泌を整えて、生殖機能を正常に保ってくれる働きがあるのです。

 

最後にバナナや魚類にはエストロゲンの代謝を助ける役目のビタミンB6が豊富に含まれていて、女性ホルモンを整えてくれるのです。

 

簡単に購入できるバナナで女性ホルモンアップ!

 

バナナ イラスト

バナナに含まれるビタミンB6は月経前症候群を抑制したり、タンパク質の分解や合成を促し、皮膚や粘膜の健康維持の働きもあるのです。

 

更に神経伝達物質のセロトニンの原料となるトリプトファン、マグネシウムも多く含まれ疲労回復や興奮を沈めてくれる作用もあるのです。

 

豆乳とバナナを摂取すると、女性ホルモンアップにつながる事間違いありませんね。

 

ストレスは男性だけでなく、女性にとっても直接からだの不調として現れてくるもの、出来るだけリラックスできる環境を作って、寝る前にストレッチなど軽い運動をするように心がけるなど、自分の生活リズムの見直しもとっても大切になってきます。

 

食生活と生活リズムを整えて、健康的で若々しい自分を取り戻しましょう。

 

 

 LINEで送る

⇒ TOPページ 女性ホルモン サプリ

女性ホルモン増やし方 年代別

10代 女性ホルモン増やし方
20代 女性ホルモン増やし方


30代 女性ホルモン増やし方
40代 女性ホルモン増やし方


50代 女性ホルモン増やし方
60代 女性ホルモン増やし方