女性ホルモンを増やす 生活習慣

鏡でチェック 女性

 

女性ホルモンの働きとは、コラーゲンやエラスチンを生成する役割を持っており、髪は健康的につやつやとして、カラダはしなやかで柔らかくバストも豊かで女性らしくしてくれる作用があります。

 

また、骨も丈夫にしたり、自律神経を整えてくれ、女性が健康的でキレイでいる為には必要なものなのです。

 

桜 イラスト

女性ホルモンは二種類あり、これらが一定の周期で分泌量のバランスをとりながら、私達女性の心や体に作用しているのです。
女性ホルモンとは

 

女性ホルモンは、元々30後半からどんどん減少してしまうのですが、年齢の他にもホルモンのバランスが崩れ、不調を訴える状態になってしまう事も多いのです。

 

ホルモンのバランスを崩す原因として、強いストレスや運動不足、過度のダイエットなどで不規則になった食生活などから、生理不順冷え血行不良、自立神経が乱れイライラしたり、肌荒れがひどくなってしまったりと、女性にとって避けたい症状となって現れてきます。

 

 

毎日の食事メニューがキレイを作る!

 

新鮮な野菜 果物

 

女性ホルモンを増やす為にはやはりバランスの取れた食事が大事

 

特に女性ホルモンの元となっているたんぱく質と脂質で、そのなかでも大豆イソフラボンが代表的。おからや納豆、お豆腐や味噌汁など毎日の食事の中に手軽に取り入れる事が出来ますので、気をつけてたんぱく質を摂取するようにしましょう。

 

ザクロ

大豆製品以外にもざくろやイチジクなどのフルーツも、女性ホルモン エストロゲンの効果と、似た働きをするものがありぜひ積極的にとっていただきたい食べ物です。

 

ざくろには、疲労回復に有効なクエン酸やビタミンC、脂溶性のビタミンで糖代謝や脂肪酸代謝に関係するパントテン酸も含まれているので、疲れにくい体を作るのに有効です。

 

アントシアニンも豊富に含まれるので、目のかすみなどのアンチエイジング効果が期待出来ます、イチジク疲労回復食物繊維が豊富なので便秘解消にも良いのです。

 

気持ちの良い毎日を送ろう

運動 女性

 

規則正しい食生活とストレッチなどの適度な運動、そして十分な睡眠をとる事で、交感神経と副交換神経のバランスが保たれると女性ホルモンもバランスも安定してきます

 

また女性はアロマなどの香りや、軽音楽やクラッシックなど好きな音楽を聴くことで、女性ホルモンが作用して不安が和らぐとも言われています。

 

ですのでイライラやストレスを感じた時は、まず自分だけの時間を作ってみるのも良いでしょう。

 

 

 LINEで送る

女性ホルモン増やし方 年代別

10代 女性ホルモン増やし方
20代 女性ホルモン増やし方


30代 女性ホルモン増やし方
40代 女性ホルモン増やし方


50代 女性ホルモン増やし方
60代 女性ホルモン増やし方

関連ページ

ストレッチや軽い運動
女性ホルモン作用はバストアップや美肌を育み、メンタルや体調にまで作用しています!減ってしまうことにより様々な不調を招く原因にも。。こちらでは簡単にできる、女性ホルモンを増やすストレッチや運動をご紹介しています!
アロマでストレス緩和して増やす!
アロマオイルの種類
女性ホルモンを増やす方法の一つに、アロマテラピーがあります。匂いも様々で、人によっては好きな種類も好みが分かれると思います。そんなアロマですが、ここでは女性ホルモンを増やす様々な種類のアロマオイルについて、詳しく解説していきたいと思います。
マッサージで女性ホルモンを増やす
漢方で女性ホルモンを増やす
ホルモン補充療法で更年期障害を改善