女性ホルモンを活性化してくれる漢方とは?

女性ホルモン 漢方,女性ホルモンを増やす方法 漢方

女性ホルモンを増やす方法の一つに、漢方を摂り入れる方法があります。

 

漢方ですと、様々な効能がありますし健康にとても良いのですが、いまいち浸透していないこともありどういった漢方を摂り入れたら良いのか分かりません。

 

そこで、ここでは女性ホルモンに特化したものや、更年期障害に効果のある漢方を紹介したいと思います。

 

その中でも有名なもので、加味帰脾湯、当帰芍薬散、牛車腎気丸、八味地黄丸、三黄瀉心湯、女神散、桃核承気湯、桂枝茯苓丸などがあります。

 

こちらの漢方の効果効能使用方法などについて詳しく載せていきますね♪

 

 

加味帰脾湯(かみきひとう)で症状をピンポイントで改善

 

女性ホルモン 漢方,女性ホルモンを増やす方法 漢方

女性には、年代ごとにいろんな悩みを抱えます。

 

特に更年期の時期は、女性ホルモンの分泌量が極端に減少してくることで、更年期障害の症状を発症しやすいと言われています。

 

例えば、眠気がひどいとか、イライラ緊張感があるなどの症状はありませんか?

 

このようは症状を緩和するには、昔から漢方薬が良いと言われてきました。

 

万能薬と言われていますもんね。そんな漢方薬には、何百種類という数があります。

 

それぞれ働きも違うんですよ。このように漢方は、体の不調を調整してくれるだけではなく、その症状をピンポイントで治してくれる効果が期待できるものなのです。

 

加味帰脾湯の様々な効果とは?

 

女性 ガッツポーズ

例えば、加味帰脾湯。カミキヒトウと読みます。主な働きは、胃腸を丈夫にしてくれて貧血の症状を改善してくれると言われています。

 

更年期障害によく見られる症状の中でも、不安や緊張、女性ホルモントラブル イライラなどの精神的な部分を鎮めてくれ、寝つきをよくしてくれると言われています。

 

私たちには睡眠は非常に重要です。特に良い眠りは体の機能を正常化してくれます。

 

女性 悩み

漢方を処方する際は、その人の見た目の症状を重視すると言われています。この場合、虚弱体質の方や血色不良の方、精神不安定な方などが当てはまります。

 

がっちりとした筋肉質な体型の人よりも、体が細くて血の巡りが悪い方などには効果てきめんではないでしょうか。

 

加味帰脾湯には14種類の生薬が配合されています。

 

これらの生薬が合わさることでストレスに働きかけてくれることで精神安定剤のような作用をしてくれたり、消化機能を高めてくれる働きもあります。

 

加味帰脾湯の使用方法について

 

ナース 指差し

使用方法としては、食間がいいとされています。しかし、漢方薬にも実は少しは副作用があるといわれています。

 

重い副作用ではありませんが、むかついたり食欲がなくなることもある場合もあります。

 

クリニックなどで処方してもらった際、つらいときは我慢せず先生に相談するようにしてくださいね。

 

更年期障害は、女性にとってとても辛いものです。ホルモン低下でやる気が出ず、女性らしさを失ってしまうことさえあります。

 

しかし、女性であればいつまでも元気で若々しくいたいと思うものです。

 

更年期の症状も人それぞれですので、一概には言えませんがもし上記のような症状が一番気になるなら、加味帰脾湯をおススメします。

 

◆関連ページ:更年期障害について知っとこ ページもチェック!

 

更年期 女性

 

当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)で女性の悩みを解決!

 

女性 笑顔

その時の体調を分析することで原因を探り、体質改善を試みることができるもの、それが漢方です。

 

表面に見えるトラブル以外にも、体の内面の部分まで把握していくことで改善に向かうことができます。

 

特に女性には、女性特有の様々な症状があります。

 

ホルモンバランスが関係しているのですが、生理もその一つですよね。生理からくる生理痛に悩まされている人も多いと思います。

 

また、加齢とともに女性ホルモンが減少してくることで、40代後半以降になると更年期障害を発症してしまう人もたくさんいます。

 

そんな女性の悩みを解決してくれるのが漢方で、その中でも当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)についてご紹介しますね。

 

当帰芍薬散で婦人系トラブルを解消する

 

女性 トラブル解消

この漢方の主な役割は、生理痛の緩和です。血を補いながら生理痛の原因となる血の滞りを改善してくれます。

 

同じく、水の滞りもなくしてくれると言われていますので、むくみ解消にも非常に効果的です。

 

よくある婦人科系のトラブルと言えば、月経不順ですよね。生理痛や月経不順を、この漢方の働きで緩和してくれることができます。

 

むくみ解消は先に挙げましたが、貧血めまい冷え性などの改善にも効果的です。

 

昔と比べて、最近の女性の身体は変化にとんでいます。

 

生理痛の症状を持っている人は、上記のようなほかの症状も併発していることが多くなってきています。当帰芍薬散は、こうした悩める女性の味方だと言えますね。

 

当帰芍薬散で冷え性にも効果的!

 

女性 冷え

特に冷えは万病のもとと言われるように、これからいろんなトラブルが生まれていきます。

 

冷え性になる原因はさまざまありますが、その一つがホルモンバランスの乱れにあります。

 

自律神経の働きに支障が出てくるため、血液循環がうまくいかず、冷えを引き起こしてしまいます。

 

また、ストレスも原因です。同じくストレスを受けることで自律神経の働きが鈍り、冷え性になってしまいます。

 

このように、何気ない日常の生活から冷えが起こり、女性特有の症状へと広がっていく傾向にあります。

 

当帰芍薬散を服用していくことで、昔から冷え症や更年期障害に効果があると言われてきましたから、これらの症状を改善してくれるはずです。

 

しかし、漢方はただ飲んでいれば効果があるというものではありません。やはり日ごろの生活習慣を改善していくことで、合わせて効果が期待できるものです。

 

自分の症状をよく理解したうえで、生活を改め漢方で不足分を補っていくようにしてくださいね。

 

◆関連ページ:更年期障害の知識 ページもチェック!

 

女性ホルモン 悩む女子

 

牛車腎気丸(ごしゃじんきがん)で骨粗しょう症を防ぐ!

 

座っている女性

みなさんは、骨粗しょう症という言葉を聞いたことがありますよね。

 

男性よりも女性に多い症状ですが、主に閉経を迎えた女性がなる更年期障害の症状の1つとも言われています。

 

女性ホルモンの分泌が低下してくると、骨の吸収は進んでも、形成は低下してくる傾向にあると言われています。

 

一般的に骨密度が低下して、骨がもろくなってくる現象を骨粗しょう症と言います。

 

骨量が減ったからといってすぐになるものではありませんが、腰骨も骨折しやすくなると言われています。

 

牛車腎気丸で骨密度を増やす!

 

骨

しかし、これらの症状を改善することは可能です。例えば、漢方はどうでしょう。

 

万能薬と言われている漢方を服用すれば、予防や改善ができるんですよ。そもそも漢方は、見た目と体質で処方する薬を判断します。

 

ですので、体型が細くて貧弱な人は新陳代謝が活発でないため、骨を作る機能も盛んでなく、結果骨粗しょう症になりやすいという判断になります。

 

骨密度

この症状に用いる代表的な漢方は、牛車腎気丸(ゴシャジンキガン)です。

 

老化防止の漢方薬と言われており、この漢方を服用して骨密度が増えた人もいるほどです。

 

また、更年期障害がひどく元気がない方には、補中益気湯をおススメします。

 

例えば実験で証明されているのですが、胃がんが原因で胃を全部摘出したラットとそうでないラットにこの補中益気湯を投与したところ、胃を摘出したラットは骨を形成する働きが強くなり、骨粗しょう症になりにくくなったという結果もあります。

 

普段の生活でもたんぱく質やミネラルを摂取することが大事!

 

ナース ポイント

もちろん、この漢方を摂取しているだけで治るものではありません。これらの症状は、特に普段の食生活も非常に大切になります。

 

骨はたんぱく質とミネラルで構成されていますので、いろんな食品を食べることで、この栄養素をしっかり摂取してくことが予防の土台となってきます。

 

特に小魚には、両方の成分が含まれているので効果的ですよ。

 

オッケー

閉経後で体の不調が気になっている方がいたら、定期的に骨密度を測ってもらうことを推奨します。

 

急激に減少するようなことがあれば、ご紹介した漢方の中から自分に合うものを試してみてください。

 

しかし、あくまでも自分で判断しないでくださいね。漢方は、体調を微調整してくれる役目を持っていますが、完治する保証はありません。

 

見た目の検診で種類が決まってくる部分もありますので、クリニックなどで先生に診断してもらって、処方をしてもらうことをおすすめします。

 

更年期に白井田七

 

漢方の八味地黄丸(はちみじおうがん)ってどんなものなの?

 

女性 可愛い

漢方には、いろいろな種類がありますよね。

 

昔から使用されてきた百薬の王と呼ばれるくらい、とても効能が優れているものです。

 

その中でも、八味地黄丸という漢方があります。

 

高齢者の方が良く摂取しているものだと言われているのですが、50歳を過ぎてから飲むとなかなか年も取らずぼけにくく、健康で過ごせると言われています。

 

女性の身体にはどんどん異変が起こる?

 

更年期 女性

女性は加齢とともに、体に様々な症状が出てきます。

 

これは、女性ホルモンのエストロゲンが減少してくることによって起こるものだと言われており、更年期障害はその代表的な症状です。

 

骨粗しょう症やほてり、のぼせ、イライラなど症状は個人差がありますが、いったん発症してしまうととても辛いものですよね。

 

症状を改善しようと思っていろんなことを試している人もいます。食事を改善してみたり、プラセンタサプリを飲んでみたりとその解決方法はたくさんあります。

 

しかし、何を試してもなかなかうまくいかないという女性もいるのではないでしょうか?

 

八味地黄丸は女性の味方!

 

主婦 指差し

そんな方におススメなのが漢方薬です。漢方では、更年期障害のような症状を腎虚と呼んでいるそうです。

 

この腎虚を補ってくれるのが、補腎薬と言われています。補腎薬の種類の1つが、八味地黄丸(ハチミジオウガン)なんですよ。

 

更年期障害がホルモンの減少によるものであれば、ホルモン補充療法で補てんしていくのも一つの方法でしょう。しかし、最初からこの治療法を使う方はあまりいません。

 

漢方薬であれば、初期の段階から試して頂くことができます。また、もともとこの漢方はアンチエイジング効果があったことから女性にとってはさらにうれしいものだと言えますね。

 

紫の花

最近では様々な研究が進んでいくなかで、八味地黄丸に含まれている牡丹皮には認知症に効く作用があると言われるようになってきました。

 

いずれにしても、高齢者の聖薬老化予防の名薬と言われているほどですので、その効能は期待できますよね。

 

知っていただきたいことは、漢方には即効性がありません。また漢方だけに頼っていても、あまり効果は期待できないかもしれません。

 

体のトラブルをサポートしてくれる存在であることは事実ですが、それを活かすためには普段の生活習慣を一緒に改めていくことも大切です。

 

適度な運動をして新陳代謝をあげたりしていくことで、より効果的に改善できるはずです。日常的に足腰をしっかり使うことと漢方の併用で、老化を予防していきましょう!

 

◆関連ページ:更年期障害の対策とは ページもチェック!

 

更年期サプリ 使用

 

三黄瀉心湯(さんおうしゃしんとう)の効能で精神を安定させてくれる

 

若い女性

漢方薬には、いろんな効能や働きがありますよね。

 

伝統的は中国医学の一種で、原則2種類以上の天然生薬からできていると言われています。

 

この生薬の組み合わせで様々な症状に効果があり、今では数えきれないほどの種類があると言われています。

 

三黄瀉心湯で女性の悩みを吹っ飛ばせ!

 

女医 こちらへ

漢方の古典には、三黄瀉心湯(さんおうしゃしんとう)が記載されています。

 

比較的体力のある人で、のぼせなどのホットフラッシュ以外に精神不安や便秘、イライラなどの症状がある方にとても効果的だと言われています。

 

これらの症状は、更年期によく見られる更年期障害の症状ですよね。

 

また、女性であれば月経や妊娠、出産などで女性ホルモン 関係性やホルモンバランスが崩れて、イライラや精神神経症状が起こることがありますよね。

 

流れ星

その症状を漢方では「血の道症」というのですが、この症状にもとても効果を発揮してくれるのが三黄瀉心湯です。

 

つまり、女性の不調のあらゆるところに効果があるということですよね。

 

この漢方薬は、オウレンオウゴウダイオウなどの3種類の生薬が使用されていると言われています。

 

一般的に市販されているものでも服用していただくこともできますし、お医者さんに相談して処方していただくこともできます。これまで更年期の症状で悩まされてきた方はぜひ、試してみてはいかがでしょうか。

 

気を付けたい副作用

 

うさぎ 指し棒

漢方薬は一般的に副作用がないことで知られていますが、場合によっては副作用が起こってしまう場合があります。

 

三黄瀉心湯では、3種類の生薬で作られていることは先ほどお伝えしましたが、体調によっては肝機能障害食欲不振などの症状が現れる可能性があると言われています。

 

特にクリニックでお医者さんの診断を受けている方や、胃腸虚弱などで体力が低下しつつあるような方は、必ずお医者さんに相談してから服用することをおススメします。

 

いずれにしても、漢方薬には女性の味方になってくれるものがたくさんあります。改善の一つの方法としてぜひ取り入れてみてくださいね。

 

◆関連ページ:更年期障害サプリの成分について ページもチェック!

 

女性ホルモン 漢方,女性ホルモンを増やす方法 漢方

 

女神散(にょしんさん)は女性特有の諸症状に効果的

 

悩んでいる女性

女性にとって女性ホルモンの働きというのは、非常に体の健康状態を左右いたします。

 

女性ホルモンのバランスが崩れてしまうと、様々な症状が体を襲ってきますよね。

 

そういったことから、女性にとって女性ホルモンはとても大切だと言えます。今では、漢方でその症状を緩和したりできると言われていますよね。

 

更年期障害を女神散で改善!

 

女性 チェック

漢方には、様々な種類がありますが、その中には女神散(にょしんさん)というものがあります。

 

この漢方は更年期障害の改善、特にめまいにとても効果があると言われています。

 

昔から「血の道症」という言葉がありますが、これは更年期障害には漢方薬が最も適していると言われていることを意味しています。女神散は名前にもある通り、女性特有の諸症状に対処するために大きな力を発揮してくれます。

 

漢方と言えば中国ですが、女神散は明治時代に日本で作られた漢方薬だと言われています。

 

ハート

更年期症状が引き起こす体のトラブルを緩和してくれたり、心のバランスを整える精神安定の効果もあるとされています。

 

例えば、更年期症状に限らず、ストレスが影響していろいろな影響が体に起こりますが、そのようなホルモンの乱れで起こる症状にも効果的だとされており、出産後の体調不良などで苦しい思いをしている人のサポート役にもなってくれます。

 

特に、のぼせやめまいなどには効果を発揮してくれると言われています。この症状は、更年期特有の症状ですよね。この時期には不眠症にもなりやすく、それも改善してくれます。

 

すべて女性ホルモンが原因で起こることではありますが、男性でもこのような症状がみられる場合にも効果があります。

 

副作用も知っておこう!

 

お腹が痛い 女性

比較的、m漢方には副作用のないものがほとんどですが、発疹胃の不快感などの症状を感じた人がいるようです。

 

漢方の中でも、比較的きつめのものだとも言われていますので、しっかりと用量を守って飲みすぎないようにしていただくことが懸命だと思います。

 

もし、あまりにも強い副作用が出た場合は、お医者さんなどに相談していただくことをおススメいたします。

 

いずれにしても、更年期障害の症状というのはとても厄介なものです。めまいやのぼせが強い人は、一度試してみてもいいかと思います。

 

【白井田七】

 

 

桃核承気湯(とうかくじょうきとう)でホルモンバランスの乱れを整える

 

帽子を被っている女性

女性には、女性にしかない様々な体の女性ホルモントラブルに見舞われることも少なくありません。例えば月経不順月経痛更年期障害など、婦人科に受診しないといけない病状もたくさんあります。

 

これらの症状が原因で不妊になってしまったり、イライラして精神不安定になったりしてしまいます。

 

これらの症状を改善するにはいろいろな方法がありますが、今は漢方も注目されています。

 

桃核承気湯でホルモン安定!

 

女性 ポイント

ホルモンバランスの乱れは、主に血のめぐりが悪くなることで起こります。

 

血のめぐりが悪くなることからくる血行障害やうっ血などは、桃核承気湯(とうかくじょうきとう)という漢方で治すことができます。

 

桃核承気湯は、ダイエットにも効果があると言われている漢方なんですよ。血液の循環が改善されると、便秘も解消すると言われているほど、血液循環がとっても大事なものです。

 

月

そして、女性であれば生理不順などによるイライラなどの精神症状や、便秘の改善などの身体の症状にまで幅広く対応してもらえます。

 

このような血液の流れは、実はホルモンとも密接に関わっています。

 

生理不順や更年期障害は、ホルモンのバランスによって起こりますが、これらにも桃核承気湯が効果的です。

 

正しい使い方でより効果的に!

 

女性ナース チェック

一般的に桃核承気湯を飲用する際は、1日7.5mgを2〜3回に分けて食前か食間に飲用することが効果的だと言われています。

 

空腹のときに飲むと、効果が実感できるのが早いと言われていますよ。

 

婦人科系の病気や症状だけではなく、高血圧の症状にも良い働きをしてくれると言われているんですよ。健康面でも効果を発揮してくれるなんて、とてもうれしいことですよね。

 

しかし、もともと下痢気味の方や、体力が衰えていたり、胃腸虚弱の方が使用すると、さらに体調が悪化しかねませんので注意が必要です。

 

もちろん、漢方はすぐに効果は表れるものではありませんので、継続的に使用していくことで効果が実感できるようになってきます。諦めずに、是非続けてみてくださいね。

 

◆関連ページ:女性ホルモンを増やす食べ物や栄養素 ページもチェック!

 

女性ホルモン 若々しい女性

 

桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)は不妊治療にも効く?

 

綺麗な女性

子どもが欲しいけどなかなかできないと、不妊でお悩みの方はたくさんいらっしゃいます。

 

現代では、結婚する年齢も高齢化になってきました。

 

必然的に、子供を出産する年齢も上がってきています。不妊治療を受けている人も少なくありません。

 

不妊の一般的な治療と言えば、原因がどこにあるかを調べ、生活習慣や食生活の見直しをはかり、薬の服用などの治療から始めることが一般的です。

 

このような不妊外来でよく使用される薬の一つに漢方薬があり、桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)がよく使用されると言われています。

 

血流をよくしてくれるのが魅力

 

女性 こちらへ

桂枝茯苓丸の効能の1つに、血流をよくしてくれるという効果があります。女性は男性に比べて冷え性やむくみ、頭痛などの症状で悩む人が多いと言われています。

 

また、女性特有の更年期障害に悩む人もいらっしゃいます。これらはすべて血流が悪くなっていることが原因で起こると言われています。

 

このような状態になると、女性の子宮が慢性的に冷えて、妊娠しづらい状態に陥りやすくなるようです。

 

星 キラキラ

このような症状の時に、桂枝茯苓丸を飲用することで、血液をサラサラにしてくれ血流の状態を改善してくれると言われています。

 

また桂枝茯苓丸の効果により、生理不順ホルモンバランスの乱れも整うと言われています。

 

女性ホルモンを増やす方法で女性ホルモンのバランスが良くなれば、自然と子宮や卵巣の働きが活発になってきますので、妊娠しやすい体作りができるというわけなんです。

 

漢方で子宮筋腫を予防しよう!

 

子宮 症状

桂枝茯苓丸は、子宮筋腫にも効果のある漢方薬だとも言われています。

 

血液をサラサラにしてくれたり、出血を促す作用があるため、子宮筋腫のもとになる血の塊を小さくしてくれると言われています。

 

しかし、普段から貧血状態の人には症状を悪化させてしまうと言われていますので、注意してくださいね。

 

女性 下痢

出血が促されますので、不正出血が伴ってしまうことも考えられます。副作用として、下痢腹痛などにも注意してください。

 

このように、不妊や子宮筋腫に効果がある女性にとってうれしい漢方薬である一方で、副作用もあるということを理解した上での服用が必要です。

 

体質によっても合う合わないがあるかと思いますので、服用する際はお医者様に相談するなどした方がいいかと思います。

 



 

 

 LINEで送る

女性ホルモン増やし方 年代別

10代 女性ホルモン増やし方
20代 女性ホルモン増やし方


30代 女性ホルモン増やし方
40代 女性ホルモン増やし方


50代 女性ホルモン増やし方
60代 女性ホルモン増やし方

関連ページ

生活習慣を見直す
女性ホルモンを高めることが、いつまでも若々しくいたい方には大切なポイント!こちらでは普段の生活習慣を見直し、キレイになりたい、バストアップしたい、不快な症状を緩和したい!という女性に役立つ方法を、詳しくご紹介しています。
ストレッチや軽い運動
女性ホルモン作用はバストアップや美肌を育み、メンタルや体調にまで作用しています!減ってしまうことにより様々な不調を招く原因にも。。こちらでは簡単にできる、女性ホルモンを増やすストレッチや運動をご紹介しています!
アロマでストレス緩和して増やす!
アロマオイルの種類
女性ホルモンを増やす方法の一つに、アロマテラピーがあります。匂いも様々で、人によっては好きな種類も好みが分かれると思います。そんなアロマですが、ここでは女性ホルモンを増やす様々な種類のアロマオイルについて、詳しく解説していきたいと思います。
マッサージで女性ホルモンを増やす
ホルモン補充療法で更年期障害を改善