ホルモンの病気のバセドウ病って何?

女性 疑問

みなさんバセドウ病って聞いたことがありますか?

 

少し前に若者に人気で有名な歌手の絢香さんが、この病気を理由に休業したので、聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?しかし実際どんな病気なのか、どんな症状が出るのか詳しいことは分かりませんよね。

 

今日はバセドウ病について調べてみましたので、ご紹介しますね。

 

バセドウ病の特徴とは?

 

うさぎ チェック

医学的に言われているバセドウ病とは、体内で甲状腺を異常に刺激する物質が作られ、この物質によって甲状腺ホルモンを大量に作ってしまう病気だそうです。

 

女性の方がかかりやすい病気だと言われています。

 

原因が不明の病気と言われていて、根本的に完治を目指して治療することは難しいと言われています。

 

女医 こちらへ

しかし、お医者さんの治療を受けながら、甲状腺ホルモンをコントロールしていくことで、健康な人と変わらず生活をすることができるそうです。

 

この病気を放っておくのはとても危険で、不整脈心不全などのような命に関わる病気を引き起こしてしまうケースもあるようです。

 

これは男性でも例外ではありません。また、女性の場合は、早産流産の危険性が高くなってしまうケースもあると言われています。

 

ですので、早期発見して治療を続けていくことが大切な病気だと言えます。

 

パセドウ病の症状について

 

桜

では、どんな症状を引き起こすのかと言うと、まずは甲状腺ホルモンが過剰に分泌されることが挙げられます。

 

このホルモンは、体の新陳代謝を活発にしてくれるホルモンで、とても重要な役割を担っています。

 

ですので、過剰に分泌されてしまっている方は一見、肌のツヤがよく見えてとても元気なイメージなんだそうです。

 

しかし体内では過剰分泌が行われているため、エネルギーが浪費しやすく座ってじっとしていても走っているかのような力を使ってしまうと言われています。

 

目に見える症状は、動悸息切れ震え大量の汗などがあるそうです。また、人によっては甲状腺が腫れたり眼球が前に突出してくるような症状が出る方もいると言われています。

 

この病気はどういった検査で発見できるの?

 

虫眼鏡

この病気は、血液検査超音波検査などで発見することができます。

 

発見したらすぐに、甲状腺ホルモンの過剰を抑える治療を行うことで、改善へと向かう方向性を作っていくのです。

 

薬を飲んだり、放射線治療をしたりと治す方法も様々あります。

 

しかし、注意してほしいのはこの病気をしている状態は、心臓に負担がかかっている状態にあるということです。人によってその重さはは違ってきますが、ホルモン状態が正常になるまでは安静にしていることが大切です。

 

 

 LINEで送る

女性ホルモン増やし方 年代別

10代 女性ホルモン増やし方
20代 女性ホルモン増やし方


30代 女性ホルモン増やし方
40代 女性ホルモン増やし方


50代 女性ホルモン増やし方
60代 女性ホルモン増やし方